朝の日課。

お早うございます。

最近の朝の日課となりつつあるこの日記…。

そういえば、小学校の頃日記を書く宿題があったけど(自由参加型の)、

私はほとんど毎日提出していました。(えっへん)

他の宿題はまるで適当やったけどね;;

日記といっても、先生にお手紙を書くような気持ちで綴っていたと思います。

先生が最後にくれるひとことを、いまもうっすらと覚えていたりします。

なんだったっけな…ハリーポッターのダンブルドア先生が、頭から自分の記憶を魔法の杖でスウ〜っと取るシーンがあったんだけど、そんな気持ち。(どんな気持ち笑)

文字を綴ることって、実はみんな大好きなことじゃないかな?

頭のおしゃべりが鳴き止んで、静かになるような気がします。

いっときロシア語にはまっていた時期があったのだけれど(ロシア語ってちょっと可愛いんです笑)

他の国の言語であっても、言葉を学んだり綴ったり直に触れてる時間って何となく落ち着く気がします。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。